コバック草津店・守山店・今津店のスタッフと
「シャケンの品格」編集部より、
車検や整備、税金、保険など自動車関連のさまざまな情報をお届けします!

【先進安全装置】自動ブレーキで事故はなくなるの?

こんにちはマイカーリース「スーパー乗るだけセット」販売部よりお届けします。昔から「クルマは急に止まれない。」なんてことを言いますが、いち早く危険を察知しブレーキを素早くかけ、できる限り車のスピードを落とすことができれば、事故を回避したり被害を小さくすることも可能です。

とはいえ、私たち人間の反応速度には限界がありますし、死角から急に人やクルマが飛び出してきて反応できないことだってありますよね。そんな時クルマに備わっていると心強いのが、衝突軽減ブレーキなどの「自動ブレーキ」です。

今回は、安全装備の要である「自動ブレーキ」とは具体的にどんな機能なのか解説するともに、世の中にあるすべてのクルマに自動ブレーキが装着されたら、本当に事故はなくなるのか?という疑問にお答えしたいと思います。

そもそも自動ブレーキってなに?

自動ブレーキとは、歩行者などが飛び出してきてドライバーの反応が遅れても、クルマに内蔵されているセンサーがそれを察知し自動的にブレーキを作動させ、クルマを止めるもしくは減速させる「先進安全装置」のこと。正式には「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)」または「先進緊急ブレーキ」といいますが、日本においては2012年ごろから普及し始め、国土交通省が行った調査によると、2019年時点での新車乗用車普及率は「76.9%」にまで上昇しているそうです。

メーカーや車種によって若干メカニズムは異なりますが、基本はクルマに搭載されたカメラやレーダーが「目」となり、人や障害物との位置関係や距離を把握、その情報をコンピューターが分析し、ブレーキをかけるタイミングや強さを決める仕組みになっています。

自動ブレーキが搭載されていれば事故はなくなるのか

自動ブレーキが搭載されていてもいなくても、最終的にクルマを止めたり減速したりするブレーキ自体の基本的な構造は同じ、そのためブレーキがかかり始めてクルマが停止するまでの距離(制動距離)は、自動ブレーキ搭載車も非搭載車も「同じ」です。しかし、人間が目で人や障害物の存在を把握し、頭で「ブレーキをかけなきゃ!」と判断し、脳が指令を出し、脚を動かしてブレーキペダルを踏むまでに要する時間より、自動ブレーキが作動し始めるまでにかかる時間の方が、「コンマ数秒単位」ではあるものの速く、人間のように動作にムラがない。この「コンマ数秒」こそが分かれ道、カメラやレーダーの精度とコンピューターの解析能力UPで自動ブレーキの反応速度が向上したことによって、年を追うごとに自動ブレーキ搭載車による事故発生件数は減少し、特に死亡者が出るような重大事故は激減してきました。ただ、いくら技術が発達しても、カメラやレーダーが人や障害物などをとらえてからクルマが完全に停止するまで、一定の時間がかかってしまうのはどうしようもない事実、そのため自動ブレーキ「だけ」では、痛ましい事故がゼロになることは残念ながらありません。

しかし、ドライバー自身の安全運転意識向上と適切な点検整備、それに日々発展している自動ブレーキを始めとする安全運転支援装備の力を借りれば、いつか「交通事故ゼロ」を達成する日がやってくるかもしれませんね。

手軽に自動ブレーキ搭載車などに乗りたいなら…

自動ブレーキを始めとする安全運転支援装備は、現在販売されている「新車」に多く装備されているため、その力を借りてカーライフをより安全なものにしたいのなら、「買い替え」を視野に入れる必要があります。しかし、新車を購入しようとすると、頭金や税金などのまとまった「初期費用」が必要になりますし、購入後の車検やメンテナンスなどにかかる「維持費」もばかになりません。

そんな中、コバック草津店・コバック守山店が提供しているマイカーリース「スーパー乗るだけセット」なら、車両代、登録費用、税金・自賠責・車検・メンテナンス代などといった費用や維持費はリース料金にお得に組み込んでいるので、「毎月定額料金」を支払うだけで「新車」に乗ることができます。車検時に交換する消耗部品やタイヤ・バッテリーのような高額なメンテナンスも含まれていますのでリース期間中に急な出費がかからないのもいいですね。

もちろん、新車購入時と同様に車種・カラー・グレード・オプションなどを自由に選べるため、自動ブレーキなどの安全装備が充実したクルマに乗りたい!という方におすすめ、まさに「あとはガソリンを入れて乗るだけ」の手軽でお得なサービスになっています。

生活スタイルの変更で車の用途も変わる!

お話ししたように、自動ブレーキという先進技術をもってしても、完全に事故をなくすことはできませんが、事故を回避する確率はグンと上がりますし、万が一事故に遭ってしまったとしても、その被害を最小限に食い止めることができます。

また、紹介したコバックの「スーパー乗るだけセット」の契約期間は7年間。長いようで短いものです。コバック車検のお客様の平均車齢は約10年です。7年というのは生活環境が変わるタイミングにちょうどいい!?生活スタイルが変わるのもだいたい7年ぐらいだと言われています。家族が増える、マイホームを買い通勤距離が変わる、子供さんの成長や子供さんの送り迎えなど、いろいろな要因で使い勝手の良い車に乗り換えるにはちょうどいいですよ。しかも7年間のメンテナンスはしっかりとこちらで管理しますので、トラブルフリー。スマホを持つのと同じ感覚で先進の安全装置の付いた新車に乗れますよ。

7年後には、もっと性能の良い安全装備が付いたクルマに乗り替えたい!燃費や安全性などクルマの性能がどんどん上がっている今こそ、購入ではなくマイカーリースを検討してみる良い機会だと思います。